ライフスタイル

トップページ>ライフスタイル
フォトギャラリー
広報誌『とくようだより』第35号をアップしました
update:2019.11.14

トップページ「広報誌ダウンロード」より御覧いただけます。

夜間想定の防災訓練を行いました
update:2019.10.16

今年度1回目の防災訓練の火元は、特養倉庫
夜間想定のため、利用者さんは居室で就寝中です。



夜勤者4名、宿直者1名、計5名での避難訓練となります。



突然、けたたましいサイレンの音
「火事です!火事です!」と館内放送

職員の走る音、掛け声が響きます。

入居者様も、異様な雰囲気に、少し不安な様子。

火元を確認、通報、初期消火、避難開始

特養90名の避難を、火元に近い入居者様より順次行います。

車いすに移乗し、誘導。

安全な場所まで避難し、全員避難できたことを確認し、避難完了!


いざという時に困らないよう、しっかり手順を確認し、実際の動きの訓練を行なっています。
今回は火災の想定でしたが、先日の台風による水害や、今後確実にくるだろう地震に対する訓練も必要です。

防災については、課題が山積みです。

地域や近隣施設と連携をとりながら、早急にマニュアルの整備に取り組んでいく予定です。

広報誌『とくようだより』第34号をアップしました
update:2019.10.15

トップページ「広報誌ダウンロード」より御覧いただけます。

大寿苑ふれあい祭り♪
update:2019.09.22

台風の接近による天候不良のため、屋内での開催となりました。

ご家族様もたくさん来られ、入居者様といっしょに、余興やバザーを楽しみました。

お祭り終盤の恒例の打ち上げ花火。

こちらは、天候の関係で、延期となり、11月2日17:30より打ち上げ予定です。

どうぞ、お楽しみに。

色々な花が見ごろです♪
update:2019.09.30

本格的な秋の気配

大寿苑では、色々な花が楽しめています。

✻白い彼岸花

特養の中庭に咲いています。

去年より、株が大きくなっている感じです。

入居者さんも、珍しいと感動しています。

✻萩

去年、入居者Tさんと塩江まで萩を見に行き、小さな苗をいただいてきました。

それを鉢植えにし、Tさんが毎日、お世話をしています。

途中、枯れかかって心配していましたが、立派に花をたくさん咲かせました。

✻ハイビスカス

3年越しのハイビスカス

鉢植えでなかなか大きくなりませんが、テラスで今年もたくさんの花を咲かせています。

入居者さんは、花を咲くのは楽しみだけど、一日で終わってしまうので「かわいそう」と。

でも、真っ赤な花で、皆、元気をもらっています。

✻きんもくせい

玄関先に咲いたきんもくせい、とってもいい香りを放っています。

窓を開けていると、匂いが漂ってきて、秋を感じさせてくれます。

✻おじぎ草

入居者の奥様が、鉢植えにして持ってきてくれました。

とっても可憐なやさしいピンクの花を咲かせています。

この鉢植えも、Tさんにお世話をお願いし、大きくしていこうと思っています。

💛かわいいお客さん💛
update:2019.09.29

特養での午後のひと時、いつもと変わらずのんびり過ごしていたら・・・

突然、ホールにいる入居者さんに声をかけてきた5歳の女の子

次々と、ホールにいる入居者さんに、握手でご挨拶
この女の子、隣のユニットにいらっしゃる、ひいおばあちゃんの面会に来ていたようです。
面会を終え、帰る途中で、このホールに立ち寄ってご挨拶。
ビックリでしよ‼️
物怖じせず、一人一人にご挨拶。

「おじいちゃん、おばあちゃん好き?」っと尋ねると「だ~い好き❤」って即答‼︎

男性入居者さんの間に入って、両手で手を繋いで、ご満悦^ ^
もちろん、入居者さんも笑顔笑顔^ ^^ ^
突然のかわいい女の子の訪問に、とっても癒されました❤️
また、きてくださいね

介護の仕事出前授業 in 土庄小学校
update:2019.09.20

香川県介護福祉会からの依頼で、特養介護主任と主任補佐が講師として出前講座に行ってきました。

介護の魅力についてお話しました。

まずは、「言葉の力」

肯定的な言葉かけをしていると,無意識のうちに優しくなれるという言葉の力

そして、介護の仕事に携わる心構え。

5年生の生徒さんが真剣に聞き入ってくれました。

授業の最後に、「介護士のイメージが変わった。よく知らなかった。これから、お年寄りさんに関わってみたい。」という感想をいただきました。

5年生は、これから、介護施設へ福祉体験に行かれるそうです。

今日の話が、少しでも役にたてればうれしいです。



令和元年度 大寿苑ふれあい祭りのご案内
update:2019.08.27

朝夕が段々と涼しくなり、過ごしやすい季節になってきましたね。

さて、今年で2回目となる秋の行事。
大寿苑ふれあい祭りを下記の日程で開催いたします。

今年もバザー、ステージイベント等多彩なプログラムをご用意いたしております。
また、フィナーレは打ち上げ花火です。

地域の皆様と共に作り上げる一大イベント。
是非、ご家族連れでお越しください。


     記

日時:9月22日(日)
時間:17時~

*駐車台数には限りがありますので乗り合わせてご来場ください。


広報誌『とくようだより』第33号をアップしました。
update:2019.08.15

トップページ「広報誌ダウンロード」より御覧いただけます。

梅雨~猛暑の中のお出かけ(7月編)
update:2019.07.31

7月もたくさんの外出の機会がありました。

✤102歳のお誕生日、同じユニットの利用者さんと介護士とでシカ国分寺店でお祝い。

ケーキをチョイスし、いっしょに美味しくいただきました。

✤元書道師範の利用者さん。

坂出で開催されていた書道展へ行ってきました。

帰りには、カフェでケーキを食べてきました。

✤たまには、ケーキ屋さんで美味しいケーキでコーヒータイムを楽しもう。

ユニットの利用者さんお二人と介護士で、パティスリーもりんへ。

ケーキにのっているろうそくを、恥ずかしそうに吹き消していました。

✤4姉妹で、シカ国分寺店へ。

遠方から毎月面会に来て下さる妹様お二人といっしょに出かけました。

積る話がたくさんあり、とってもにぎやかで楽しい時間となりました。

✤仏生山のひまわり畑。

3年目にして、とてもいい時期に見に行くことができました。

み~んな同じ方向を向いて、なんとも面白く素晴らしい光景でした。

✤鬼無町ふれあいまつり。

地域のお祭りに、地元の利用者さんと行ってきました。

ご家族様も来てくださり、ひ孫ちゃんも寄ってくれ、

いっしょにお祭りを楽しみました。

また、地域の方からも「元気してた?」「久しぶりやなぁ」と声をかけられる場面もあり、

やっぱり地域に出てくるのはいいことだと実感しました。



このほか、毎週ご家族様とご主人の面会を兼ねて外出される方、

毎月、ご家族様と一緒にカフェに行かれる方など、

入所しても、個別での外出の機会を多くもっています。



来月は、お盆です。

「お家へ帰ろうプロジェクト」継続中!

たくさんのご利用者様に、自宅に帰る機会を持っていただきたいと思っています。

«NEW PAST»
ページのトップへ