ライフスタイル

トップページ>ライフスタイル
フォトギャラリー
広報誌『とくようだより』第27号をアップしました
update:2019.02.15

トップページ「広報誌ダウンロード」より御覧いただけます。

居場所づくり等モデル事業実践報告
update:2019.02.05

平成31年2月5日、

香川県社会福祉総合センターにおいて、

平成30年度香川おもいやりネットワーク事業

第4回実践総括セミナーが開催されました。

特養から「介護予防サポーター養成講座」

デイサービスから「ぬくもりカフェ」について、実践報告をさせていただきました。

報告者は、山形デイサービスセンター長!

発表することで、振り返りができ、

また、他施設の取り組みを聞くことで、新たな発想ができ、とても刺激的なセミナーでした。



後半は、日本福祉研究所 理事長 大橋謙策先生の講演。

社会福祉法人の施設は、地域の資源となり、社協や民生委員と協働し、ニーズ把握と福祉教育を担ってほしいとのこと。

これからも、「地域を愛し、地域と共に歩みます」。

2月のボランティア募集
update:2019.01.31

もうすぐ立春ですが、まだまだ寒い日が続く毎日です。

そして、感染症が心配な時期でもあります。



ということで、2月は、施設内での行事のみとなりますが、

たくさんのボランティアさんのご支援をお待ちしております。



行事以外にも、「こんなことできるけど・・・」ということがありましたら、ご遠慮なくお申し出ください。



ボランティア申し込み先

デイサービス(担当:川谷)

特養施設(担当:鎌田、蓮井)

℡ 087-881-6565


広報誌『とくようだより』第26号をアップしました
update:2019.01.15

トップページ「広報誌ダウンロード」より御覧いただけます。

大寿苑支え~る隊誕生!
update:2019.01.11

第1期生27名、平成30年6月から開講した「介護予防サポーター(支え~る隊)養成講座」が、無事、修了しました。

お疲れ様でした。

最終回は、香川県社会福祉協議会より、出前講座に来ていただき、「ボランティア活動の楽しみ」と題してお話をいただきました。

そのあと、修了証書授与式。

8か月、一緒に学んだ仲間と記念撮影。皆さん、とってもいい笑顔。



これから、「支え~る隊」として、ご活躍いただけることをお祈りします。


おうちに帰ろうプロジェクト!平成31年part1
update:2019.01.10

「おうちに帰ろうプロジェクト」「トラベルヘルパー」のことを耳にしたご家族様。

利用者のご主人の7回忌に、自宅に連れて帰りたいと申し出がありました。

今は誰も住んでいないご自宅ですが、U様にとっては、たくさんの思い出のつまったお家。

終始、開眼されて、よく話をされていました。表情もとっても落ち着いていました。

久しぶりに会った親戚の方も、

「元気そう。昔の口調やしゃべり方、よく話をするのは変わってないね」と微笑まれていました。



職員も同行させてもらい、お元気な頃の話をたくさん聞くことができました。

U様の、お家からのお土産は、ご主人様の素敵な写真。

また、帰れるといいですね。



ご家族様は、外出に対して、とても気兼ねをされていました。

そんなことありません!

私たち職員一同、利用者様の笑顔、ご家族様の笑顔のためなら、どんどん外出支援をさせていただきます。

大寿苑には、トラベルヘルパーもおりますので、気兼ねなく、お声かけください。

第6回、香東園・大寿庵合同ケアプラン発表会
update:2018.12.13

今年で6回目を迎えました。
今回は、ちょっとシンプルに、テーマは「医療連携」

4施設のケアマネジャーが発表しました。

それぞれが、思いのあるケアプランを発表。
アセスメントから、本人の強みを引き出し、多職種連携で、利用者を支援していく。
そんなすばらしいケアプランの発表でした。
最後は、岡本荘施設長の講評。
とっても褒め上手で、明日からの介護支援専門員の働く意欲につながるコメントでした。

スピーチロックゼロ!~言葉が変われば意識がかわる~
update:2018.12.11



12月11日マリンパレスさぬきにおいて、第18回香川県老人福祉施設協議会研究大会が開催されました。

午後からの分科会で、「スピーチロックゼロ」への半年間の取り組みと、職員の意識変化について、特養介護主任補佐、桑島・高木が発表しました。



スピーチロック
それが起こる場面を分析したところ、「やること盛りだくさん」「危険リスク回避」「認知症状対応」の場面でみられています。
このような場面になると、職員もついつい心のゆとりがなくなり、スピーチロックにあたる言葉を、口にしてしまう現状がみえてきました。

対策として、職場環境の改善、認知症ケアの知識・技術の向上、言葉を変えることに取り組んでいきます。

「スピーチロックゼロ」

この取り組みは、お金がかからない、すぐ取り組めるメリットがあります。



これからの、施設ケアの向上、接遇向上を目指し、よりよい環境で、利用者様が、自立に向け、快適に生活が送れるよう支援していきます。

広報誌『とくようだより』第25号をアップしました
update:2018.12.10

トップページ「広報誌ダウンロード」より御覧いただけます。

恒例みかん狩り、今年も豊作です!
update:2018.11.21

11月21日お天気も最高。

地域の方が丹精込めて作ってくださったみかんの収穫をしました。

車いすの方もはさみをもって、ミカン畑に入ります。

なかなか枝にうまくはさみが当たらず、苦戦する場面も・・・

畑に入れない方は、外でかごをもって、摘み取ったみかんを入れていきます。

あっという間に、みかんは全部摘み取られ、いよいよ試食タイム。

採れたてのみかんなのに、とっても甘~い!

ついつい何個も食べちゃう利用者さんもいらっしゃいました。

爽やかな青空のもと、すてきな時間を過ごすことができました。


«NEW PAST»
ページのトップへ